ニュース

2010年10月14日
レスリング部 5位に3名入賞 西日本学生選手権

10月8日(金)~11日(祝)、西宮市・鳴尾浜スポーツセンターにおいてレスリング「西日本学生選手権大会」が開催され、帝塚山大学レスリング部からは10名が参戦しました。

【出場者】

◇フリースタイル
・66kg 村山 翔 5位
・120kg級 中野 辰也 5位 
・55kg級 坪井 稜  2回戦進出
・55kg級 山下 高史 2回戦進出


◇グレコローマンスタイル
・120kg級 野口 剛 5位
・55kg級 山下 高史 2回戦進出
・74kg級 別府 敬祐 2回戦進出

 

今回は、全部員の初戦が1部リーグ校という厳しい組み合わせでした。
その中ですべての初戦が、勝敗問わず僅差判定と言う、レベル向上が見られました。
特に66kg村山は、初戦・二回戦と日本文理大学、福岡大学と1部リーグ校1部古豪を撃破し、準々決勝に進出。120kg中野、野口も準々決勝に進出、メダルまであと一歩でした。

「なかなか負けなくなった」との関係者の帝塚山大学評、これを機に、12月5日(土)・6日(日)に
開催される年内最後のイベント『西日本学生秋季リーグ戦』の優勝を目指します。

強豪校を連破した村山

強豪校を連破した村山

フリースタイル120kg級5位の中野

フリースタイル120kg級5位の中野

グレコローマンスタイル120kg5位の野口

グレコローマンスタイル120kg5位の野口