ニュース

2019年12月09日

イベント・講座

奈良・学園前キャンパスにて、イルミネーション点灯式を開催しました。

今回で15年目を迎えた奈良・学園前キャンパスイルミネーション。今年のテーマは『Snow night』。

現代生活学部の学生を中心としたメンバーで構成されるイルミネーション推進委員会が、今年はクリスマスだけではなく「冬の街並み」のイメージをコンセプトに企画・デザイン。冬の夜の奈良・学園前キャンパスを幻想的な空間に演出しました。

12月6日に行われた点灯式は、多くの来場者でにぎわいました。当日は向井副学長の挨拶の後、MCによる点灯カウントダウンが始まり、イルミネーションに一斉に光が灯ると来場者から大きな歓声が上がりました。続いて、ダンスサークル「Switch」がパフォーマンスを披露。来場者は無料で振る舞われたスープで温まりながら、パフォーマンスを見学したり、友人同士で記念撮影をしたりするなど、思い思いにイルミネーションを楽しんでいました。

今年は点灯期間を従来の年末までから年明けの2月までに延長しますので、光が織り成す幻想的な景色をいつもより長くお楽しみいただけます。

点灯時間 17:00~20:00

点灯期間 2020年2日9日(日)まで

(一般の方には入構いただけません)

冬の街並みをイメージしたデザイン

恒例のクリスマスツリー

ダンスパフォーマンス

ハート型をしたキャンドル