ニュース

2018年06月13日
奈良ダイハツ ビジネスフェアに帝塚山大学が参加しました

平成30年6月12日(火)に、奈良ロイヤルホテル特設会場で、「第4回奈良ダイハツ ビジネスフェア(主催:奈良ダイハツ株式会社)が開催され、約100の企業および団体が出展しました。

このフェアは、奈良で活躍する会社や事業所が一堂に集まり、相互に交流することにより、ビジネスチャンスの発掘、地域活性化を目的として、3年前に始まったものです。

今回は特設ブースで「伝統産業展」も開催され、伝統産業を支えつつ、新たな事業展開や商品開発にチャレンジされている企業も参加されました。

本学は、「地域連携・産官学連携活動に積極的な帝塚山大学」をアピールし、過去の連携事業や商品開発などの事例をブースで紹介しました。ブースには、本学の学生がふるさと納税の返礼品として開発した「栗の極み ごろっとパウンドケーキのコーヒーギフトセット」に興味を持たれた方や、今後の連携等を希望される企業などがブースへ来られました。

「奈良を盛り上げていきたい」と考える団体が集結したこのイベントは、フェアの終了間際まで、連携を希望する方々の熱い意見交換が行われていました。

帝塚山大学は、これからも地域連携活動へ積極的に取り組んでまいります。

 

会場風景

本学ブースの展示品