• HOME
  • ニュース一覧
  • 【アドバンス・プログラム】全国区のITコンテスト「 アーバンデータチャレンジ2017」で、アドバンスプログラム所属の学生が入賞しました! 

ニュース

2018年05月16日
【アドバンス・プログラム】全国区のITコンテスト「 アーバンデータチャレンジ2017」で、アドバンスプログラム所属の学生が入賞しました! 

一昨年度より開講した経済・経営・法の社会科学系3学部の連携教育プログラム「アドバンス・プログラム」では、学生の能力向上を目的とした、さまざまな教育プログラムを実施しています。

昨年度実施の「アーバンデータチャレンジ2017」という地域課題の解決を目的とした公共データの活用に関する一般参加型コンテストにおいて、大西 真君(法学部)が率いるチーム(生駒戦隊カエルンジャー)が、「生駒市特別賞優秀賞」に選ばれました。

この賞は、ITを活用した市民活動の推進に積極的に取り組んでいる生駒市が、その取組みの周知を目的に、全国区のITコンテストである「 アーバンデータチャレンジ2017」に特別賞を設けたものです。

大西君は、昨年11月に、「IKOMA Civic Tech Award 2017」アイデア発表会で最優秀賞に選ばれており、今回もうれしい受賞となりました。

【参考URL:アーバンデータチャレンジ】

http://urbandata-challenge.jp/2017/udc2017prize

 

受賞の大西君(昨年度の受賞写真より)

賞状