• HOME
  • ニュース一覧
  • 第51回虹色祭(大学祭)およびホームカミングパーティーを開催しました

ニュース

2015年11月24日
第51回虹色祭(大学祭)およびホームカミングパーティーを開催しました

11/22(日)・11/23(月・祝)、本学奈良・東生駒キャンパスにおいて、第51回「虹色祭」(大学祭)およびホームカミングパーティーを開催しました。

k01_nijiirosai2015.jpg


今年の虹色祭のテーマは「Remake~51のRestart!~」です。
このテーマには、昨年50回目という節目を迎えた本学がより一層飛躍するように、という意味がこめられています。

初日から、会場は大変な賑わいとなりました。
お馴染みの模擬店やクラブ・サークルによる展示・発表、100円フェスタのほか、ダンスショー、ライブ演奏、イケメンコンテスト、チャリティーカットなど、イベントが盛りだくさんでした。

さらに、13時30分から6201教室にて「若者のこころの健康」シンポジウムが開催され、多数の受講者の方が神澤創教授(本学心理学部長)をはじめとする専門家の方々のお話に熱心に耳を傾けておられました。

p01_nijiirosai2015.jpg

1日目のフィナーレを締めくくるステージでは、本学卒業生アカペラグループ「Natural」の爽やかな演奏や、アーティスト「AK-69」さんのライブパフォーマンスに多くの観客の方が声援を送り、秋夜の寒さを吹き飛ばすような熱気につつまれました。


虹色祭2日目の24日は、あいにくの雨にもかかわらず、多数の来場者の方が虹色祭を楽しんでおられました。

3号館会議ホールおよび5号館5103教室では、経済学部によるゼミ研究報告会が開催されました。プレゼン部門、ポスター部門に分かれ、チームごとに研究の成果を発表しました。

k02_nijiirosai2015.jpg

報告会会場は立ち見が出るほどの盛況で、日頃の研究の成果を丁寧にまとめた各グループのプレゼンテーションに、聴衆の皆さんは熱心に耳を傾けておられました。
ポスター部門においても、研究した学生が来場者の質問に言葉を尽くして説明する様子が見られました。 

また、24日12時より、卒業生を招いてホームカミングパーティーを開催しました。
パーティーは岩井学長の挨拶に始まり、竹原同窓会長より乾杯のご発声をいただきました。


大学役職者の紹介に続き、以前本学で教鞭をとられていた先生方をご紹介しました。
そして、大学新施設として、セミナーハウス三碓とTEZUKAYAMA FOREST CAFEの様子が写真入りスライドで紹介されました。
吹奏楽部のエンターテイメント性の高い演奏に大きな拍手が送られ、ダンスパフォーマンスでは子供たちも大喜びでした(写真)。

k03_nijiirosai2015.jpg
恒例の福引き大会も大変な盛り上がり、参加いただいた多くの卒業生の方々は恩師や友人との再会に旧交を温めていました。

ミスコンテストでは新しいミス帝塚山大学が選ばれ、虹色祭もいよいよ終盤。
「虹色祭キャンドルロード」に灯が点る中、フィナーレを飾る打ち上げ花火が来場者の皆さんの注目を大きく集めていました。

ご来場いただいた皆さま、お忙しい中、多数お越しいただき、誠にありがとうございました。

 

「若者のこころの健康」シンポジウムの様子

「若者のこころの健康」シンポジウムの様子

ステージの様子(Natural)

ステージの様子(Natural)

ホームカミングパーティーの様子

ホームカミングパーティーの様子

虹色祭のフィナーレを飾る花火

虹色祭のフィナーレを飾る花火