ニュース

2015年06月29日
いこま環境フェスティバルに出展しました

6月27日(土)、生駒市北コミュニティセンターISTAはばたきにて「いこま環境フェスティバル」が開催され、本学もブース出展いたしました。

当フェスティバルは、心地よく「エコ」でつながる一日というテーマで、生駒市・教育機関・企業・団体等の環境へのさまざまな取り組みを紹介し、交流を深めるイベントで、当日はお天気にも恵まれ、多数の方にご来場いただきました。

帝塚山大学ブースでは、本学が開発した「大和ベジサイダー あかね&まな」の特別販売と、本学図書館で不要となった本を無料でお持ち帰りいただける「古本リユース市」を実施しました。

朝早くから、非常に多くの方にブースへお越しいただき、大和野菜を原料とした「大和ベジサイダー」は、この日1日だけで150本以上もお買い求めいただきました。

大学グッズがもれなく当たる、ガラポン抽選会も大盛況で、1等賞の大きなぬいぐるみを見事に引き当てた女の子は、「とてもうれしい」と大喜びの様子でした。

大盛況のうちに本イベントを終えることができ、地域の方々と「エコ」でつながる一日となりました。
本学は今後も地域に愛される大学を目指し、地域連携に積極的に取り組んでまいります。

 

会場は多くの来場者の方で賑わいました

会場は多くの来場者の方で賑わいました

大和ベジサイダーをデザインした学生たちが販売を担当しました

大和ベジサイダーをデザインした学生たちが販売を担当しました

本学ブースにも多数お越しいただきました

本学ブースにも多数お越しいただきました

大和ベジサイダーは「おいしい!」と好評でした

大和ベジサイダーは「おいしい!」と好評でした