• HOME
  • ニュース一覧
  • 帝塚山大学創立50周年・文化創造学科開設記念シンポジウムを開催しました

ニュース

2014年06月13日
帝塚山大学創立50周年・文化創造学科開設記念シンポジウムを開催しました

6月6日(金)16時より、奈良・学園前キャンパス 学園講堂において、帝塚山大学創立50周年・文化創造学科開設記念シンポジウムを開催いたしました。

「メディアが進化すると地域が面白くなる」をテーマにした今回のシンポジウムには、学内外から多数の聴講のご参加をいただきました。 

基調講演では、講師である倉橋 泰氏(株式会社ぱど 代表取締役社長)より、地域情報フリーペーパーの草分けである情報誌「ぱど」の創刊から、現在に至るまでの成長の軌跡と、メディアと地域の関わりについて、示唆に富んだ講演をいただきました。 

後半のパネルディスカッションでは、メディアと地域、文化創造学科の取り組みなどについて活発な意見交換が行われました。

今後も、本学創立50周年記念イベントを開催してまいりますので、どうぞご期待ください。 

基調講演

基調講演

パネルディスカッション

パネルディスカッション