ニュース

2014年02月21日
第2回FDフォーラムを開催しました

2月19日、奈良・東生駒キャンパス 会議ホールにおいて、第2回FDフォーラムを開催しました。

今回のテーマはまさに今、重要な問題として認識されつつある「要支援学生の対応について」です。 まず、奈良・学園前キャンパスの学生相談室のカウンセラーから、「学生相談室から見える、学生の『今』」と題して、全学的な要支援学生の現状や支援体制、そして平成24年度学生相談室の利用状況と内訳、奈良・学園前キャンパスでの特色などについて報告があり、奈良・東生駒キャンパスの学生相談室のカウンセラーからは、「入学を機に困難に直面した学生のケース」を演題に、平成25年度入学の発達障害学生に対して、奈良・東生駒キャンパス学生相談室がこれまでに行った支援と今後の対策について事例をあげながら報告を行いました。

お二人のカウンセラーからの報告の後、質疑応答があり、さらには大学全体で情報の共有をはかり、課題解決に向けた方策等について、意見交換を行いました。

学生相談室カウンセラーから丁寧な報告がなされました

重要なテーマであり、多くの教職員が熱心に聞き入っていました