• HOME
  • ニュース一覧
  • 2/23(日)「せいかのはぐくみ(食育)映画祭」(食物栄養学科尾立教授実行委員長)が開催されます

ニュース

2014年01月23日
2/23(日)「せいかのはぐくみ(食育)映画祭」(食物栄養学科尾立教授実行委員長)が開催されます

shokuiku.jpg

2月23日(日)、けいはんな記念公園ビジターセンターおよび展示室において、「せいかのはぐくみ(食育)映画祭」が開催されます。

食育基本法が制定されて以来、どの世代においても、安心・安全で、その時に必要な食の選択ができる力を養う「食育」が注目されています。今回、その食育の重要性を踏まえ、本学現代生活学部食物栄養学科尾立純子教授が実行委員長を務める本映画祭が開催。2008年に公開されたドキュメンタリー映画「未来の食卓」の上映をはじめ、尾立教授が「多世代にわたる食育と共食の重要性について」と題して、メッセージを伝えます。

尾立教授は「食育は、保育園児や小学生の児童の時期だけではありません。その力は小さい時から必要ですし、家庭とともに社会が見守ることも必要です。そのために、皆さんに食の大切さを知らせることが重要であると思われます。この小さな取り組みが皆さんの毎日の食生活の一助になることを願っています」とコメントしています。

「せいかのはぐくみ(食育)映画祭」開催要項は以下のとおりです。

主催: せいかのはぐくみ映画祭実行委員会(実行委員長: 現代生活学部食物栄養学科 尾立 純子教授)
共催: 京都府立けいはんな記念公園
日時: 2014年2月23日(日) 9:00~17:30
会場: けいはんな記念公園 ビジターセンターおよび展示室

内容: 映画「未来の食卓」上映(9:30~ 14:30~の2回)(前売券500円(弁当付)・当日券100円
     ・映画解説、トークセッション 「町の未来の食卓を願う木」制作
    ・実行委員長メッセージ: 「多世代にわたる食育と共食の重要性について」 (尾立純子実行委員長)
    ・特別講演: 「アスリートの心と体を育む食」(早稲田大学寮監 福本 健一 氏)

同時開催イベント:
    ・みそ玉作りワークショップ(各回定員10人)(参加費:100円)9時~11時~13時~15時~
    ・カフェ 9時~17時
    ・フリーマーケット 9時~15時

映画祭ホームページ http://hagukumikinema.wordpress.com/

お問い合わせ 同実行委員会
  Tel: 0774-72-8347 Mail:shimizbook -a- yahoo.co.jp(※-a-を@にかえてください)