• HOME
  • ニュース一覧
  • 10/13(日)・10/14(月・祝) 虹色祭(大学祭)で薬物乱用防止啓発活動を実施します

ニュース

2013年10月07日
10/13(日)・10/14(月・祝) 虹色祭(大学祭)で薬物乱用防止啓発活動を実施します

10/13(日)・10/14(月・祝)、本学 奈良・東生駒キャンパス(最寄:近鉄「東生駒」駅)にて開催される「虹色祭」(大学祭)において、薬物乱用防止啓発活動を実施します。

 

覚せい剤、大麻、脱法ハーブ等の薬物の乱用は、現在、若者を中心に蔓延してお
り、その対策が重要となっています。
そのような中、若者を対象に行う啓発は、薬物乱用根絶に向けた有用な手段であ
ると考えます。
そこで、若者の来場が多い大学祭という場を利用し、学生から同年代である来場
者に対し薬物乱用防止啓発活動を行うことで、来場者への啓発は基より、啓発を行
う学生自身の模範意識が向上するという点でも、より有意義で効果的な啓発活動を
行えると考えます。

この啓発活動は、奈良県医療政策部薬務課の協力のもと、現在、若者を中心に蔓延している、覚せい剤や大麻、脱法ハーブ等の薬物の乱用への対策を目的として行うものです。若者の来場が多い大学祭という場を利用し、学生から同年代である来場者に対し、薬物乱用防止啓発活動を行うことで、来場者への啓発はもとより、啓発を行う学生自身の模範意識を向上させることをねらいとしています。

当日は、大学祭実行委員会所属学生が啓発物品を使用して行う来場者への啓発活動をはじめ、模擬店におけるポスターの掲示、パネル・模造品等の掲示などを行います。

10/13(日)12:00ごろには、啓発活動をさらに盛り上げるために、奈良県マスコットキャラクター「せんとくん」が登場する予定です。

皆様、ぜひ虹色祭にお越しください。
・啓発活動の詳細はこちら(奈良県医療政策部薬務課ホームページ)
・虹色祭の詳細はこちら(虹色祭ホームページ)