• HOME
  • ニュース一覧
  • 「Time, Newsweekを徹底的に読みこなす」スーパーアドバンスコース募集

ニュース

2012年02月20日
「Time, Newsweekを徹底的に読みこなす」スーパーアドバンスコース募集

マ:「Time, Newsweekを徹底的に読みこなす」

本授業はTime, Newsweekを教材として、毎週担当講師がタイムリーな記事を提示して、次週までに受講生が教材を十分に読み込んできます。記事の社会的、文化的背景までも理解しながら、教材の精読とディスカッションを行うことによって高度な英語力を養成します。もう一歩英語力を向上させ、プロフェショナルな領域を目指す英語学習者に最適なクラスです。

受講生のIntellectual curiosity(知的好奇心)を刺激して、Intellectual muscle(知的筋力)とIntellectual tenacity(知的執着力)を鍛え抜くように、担当講師が指導します。このコースは受講生の予習が必須です。 

開講時期:2012年5月12日~ 毎週土曜午前10時~12時実施。連続12回

日程

内容

4/21(土)

オリエンテーション

5/12(土)

第1回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

5/19(土)

第2回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

5/26(土)

第3回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

6/2(土)

第4回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

6/9(土)

第5回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

6/16(土)

第6回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

6/23(土)

第7回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

6/30(土)

第8回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

7/7(土)

第9回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

7/14(土)

第10回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

7/21(土)

第11回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

7/28(土)

第12回講義:最新号のTime, Newsweekを教材として使用

 講  師:小坂幸三教授(人文学部・英語コミュニケーション学科)

定  員:30名

※申し込み多数の場合は抽選。

「英語による奈良観光ガイド人材養成プログラム」修了生20名、一般応募者10名

申込締切:3月31日(土)必着

受 講 料:20,000円

会  場:学園前キャンパス 16号館5階LL教室

※公務・出張など担当講師の都合でやむなく休講する場合、他の土曜日(8月他)に振替えて実施します。 

<受講資格>

「英語による奈良観光ガイド人材養成プログラム」修了生

TOEIC800点以上又は同等以上の英語力を有する方 

【申込方法】

インターネット:帝塚山大学ホームページの公開講座のページ(http://www.tezukayama-u.ac.jp/social/lectures/)から講座名をクリック。申込フォームより必要事項を入力してください。

はがき・FAX:①講座名、②郵便番号・住所、③氏名(ふりがな)、④電話番号、⑤年齢・性別、⑥最終学歴・取得資格(英語に関するもの)を記載の上、帝塚山大学 企画・広報課 公開講座係までお申込下さい。 

【申込・問合せ先】

帝塚山大学 企画・広報課 公開講座係

〒631-8501 奈良市帝塚山7-1-1 TEL:0742-48-9192 FAX:0742-48-9030

E-mail kikaku@jimu.tezukayama-u.ac.jp(こちらのアドレスで申し込みは受け付けておりません。)