ニュース

2011年03月28日
学園前キャンパスにてオープンキャンパスを開催!

3月26日(土)、学園前キャンパスにて、オープンキャンパスを開催しました。当日は、天候にも恵まれ、約110人の高校生が参加し、同時開催のペアレンツフェアには多くの保護者の方々に参加いただきました。

12時30分、「オープニングイベント」でオープンキャンパスはスタートしました。まず帝塚山大学を知っていただくために、学長による挨拶、教育理念・教育取組等の紹介に続いて、VTRをまじえながら入試課員が大学のより詳しい説明をしました。

オープニングイベント後は、キャンパス内の各所でイベントを開催しました。個別ブースでは学科別相談会を、各教室では各学科教員による学科紹介を、キャンパス内の施設紹介として学生スタッフがツアーガイドを務める見学ツアーを行いました。中でも、見学ツアーでは、見学する先々に待機している教職員から各施設の詳しい説明を真剣に聞いている高校生たちの姿が印象的でした。

その他には、先輩学生とともに語り合いながらドリンクとお菓子を楽しめる「先輩とトークDEカフェ」を行い、和やかな雰囲気の中、高校生たちは、年齢の近い先輩たちへ色々な相談をしていました。

今回、特別プログラムとして開催しました、心理学科の「体を使って心と出会おう!」、食物栄養学科の「最新の給食現場を見てみよう」では、普段、高校の授業では体験できない頭と体を使った授業や、給食経営管理実習室の見学などに、高校生たちは驚きながらも、貴重な授業に真剣に取り組んでいました。

近年のこの時期のオープンキャンパスで最も多い来場者数に、高校生たちの本学に対する期待と関心の高さを実感した一日でした。次回のオープンキャンパスは、6月19日(日)に開催しますので、是非ご参加下さい。

学科別個別相談ブースで熱心に教員の話を聴く高校生たち

学科別個別相談ブースで熱心に教員の話を聴く高校生たち

学生ホールに集まった参加者の皆さん

学生ホールに集まった参加者の皆さん

造形室にて、こども学科学生の展示作品を見学

造形室にて、こども学科学生の展示作品を見学

アドベンチャーカウンセリングを体験

アドベンチャーカウンセリングを体験