• HOME
  • ニュース一覧
  • 【強化クラブ・レスリング部】  『明治杯・全日本選抜レスリング選手権大会』に経済学部4年   竹内 亮亘 選手出場

ニュース

2017年06月21日
【強化クラブ・レスリング部】  『明治杯・全日本選抜レスリング選手権大会』に経済学部4年   竹内 亮亘 選手出場

6月16日(金)~18日(日)に東京・代々木競技場第2体育館で開催された「明治杯・全日本選抜レスリング選手権大会」のグレコローマンスタイル98kg級に、本学レスリング部 竹内 亮亘 選手(経済学部4年)が日本レスリング協会推薦を得て出場しました。

相手は1階級上の元全日本チャンピオンであり、今回階級を下げての対戦となりました。竹内選手は終始攻めの姿勢で、崩された状態からも背後を取り、投げを打つ攻撃を見せ、ポイントを奪い場内を沸かせました。

圧倒的な体格差もあり惜しくも初戦敗退となりましたが、(一回戦 3:31 Tフォール負け 11-2)収穫の多い大会でした。

試合後の竹内選手のコメント

「この日のためにコンディションを整えて試合に挑んだ。格上の相手でも充分勝負できることが分かった大会だった。次のメジャー大会の国体へ向けて調子を上げていき、年末の天皇杯にも出場し、帝塚山大学でのレスリング生活を充実させて卒業したい」

これからも帝塚山大学レスリング部、そして竹内選手に温かい声援をよろしくお願いいたします。

試合を待つ竹内選手と石山監督

身長差20cmを脚力でカバー

最大の見せ場 持ち上げる瞬間

攻撃のチャンス