ニュース

2017年05月16日
【強化クラブ】女子バレーボール部、公式野球部の試合

【女子バレー部】

☆IMG_3769.JPG
☆_3814.JPG
二枚ブロックを抜く! 初勝利に喜ぶ選手たち

5月13日、龍谷大学(深草キャンパス)にて武庫川大学との対戦に挑みました。試合前の練習での怪我により、中心選手を一人欠くという苦境で試合に臨むことになりました。

第1セットを13-25と簡単に落とした後、第2セットは接戦で進みましたが終盤に逆転を許し、23-25と惜しくも落としてしまいました。第3セットも中盤までは競り合ったものの終盤にミスが重なり、16-25とセットを取れずに敗戦となり、リーグ戦績は0勝2敗となりました。

翌14日も、会場は龍谷大学(深草キャンパス)で行われ、第1試合での大阪国際大学戦でした。昨日は試合後に大学に戻り、武庫川大戦の反省点を踏まえた練習を行って、この日に臨みました。

第1セットは競り合いが続く中、またまた終盤にミスが出て20-25とセットを失いました。しかし、ここからが昨日とは異なります。第2セットは25-16、第3セットは25-19と終始リードを保ったまま2セットを取り、第4セットもこの勢いが続くことを期待していましたが、終盤に失速。20-25で落とし、フルセットでの戦いへともつれ込むことに。第5セットは競り合いながらも相手にリードを許す嫌な流れとなり、相手が8点目を取ったところでチェンジコート。ここでの選手交代がはまり、サーブで相手を崩しポイントを連取。15-9でセットを奪って試合を決めました。

フルセットの激闘を制しての2次リーグ初勝利に、選手、ベンチ、観戦の保護者の方々も喜びを爆発させていました。残り2戦の連勝を期待したいところです。 

【硬式野球部】

5月12日、奈良県佐藤薬品スタジアムにて摂南大学と対戦しました。 前節の連敗により目標としていた優勝、1部昇格の望みはなくなったものの、この後の新人戦と秋のリーグ戦での戦いにつなげるためにも、連勝で終わりたいところでした。

地元奈良での試合でもあり、本学学生の応援のある中、4-5での惜敗となりました。3回表に先発米田くんが乱れ4点を先取されましたが、米田くんの後を継いだ湯浅くんが4回からを1点に抑ええる好投を見せ、9回には先頭打者の7番榎田くんのレフトポール直撃のホームランで1点差に詰め寄りましたが、後続が凡退してゲームセットとなりました。

雨により持ち越されたため14日となった今シーズンの最終戦では、1-8での大敗を喫してしまいました。 本試合で今シーズンは終了し、6月の新人戦は新チームで臨むことになります。

今シーズンの不振の原因をしっかりと分析し、秋季リーグでの1部復帰をめざして練習に励みます。引き続き応援をよろしくお願いいたします。