ニュース

2016年09月15日
【硬式野球部】阪神大学野球リーグ秋季リーグ戦 初勝利

2016年度阪神大学野球リーグ2部公式戦の第2戦目は摂南大学との対戦です。
場所は第1戦と同じく、佐藤薬品スタジアム(橿原市)。

k01_bal20160915.jpg

立ちあがりは本学チームにも硬さが見られ、先頭打者にセンター前にヒットを打たれ野選で1-2塁。
3番、4番打者を連続三振に討ちとるも、5番打者に四球で2アウト満塁のピンチを迎えます。
続く6番打者をショートゴロに討ち取り、見事にピンチ脱出。

その裏の攻撃では、2アウトから3番バッターの日比選手(1年)にレフト越えのホームランが飛び出し、先制しました。
3回裏には相手チームのエラーを契機に一挙7点を奪い、9-1とリードを広げました。

その後、9-10と一時逆転されるも、7回裏に2アウトから相手チームのエラーに乗じて得点。
最後は2番バッター南曲選手の満塁ホームランが出て、17-10とコールド勝ちを収めました。

点の取り合いとなる大変な試合ではありましたが、この勝利をきっかけに、今後のリーグ戦において本学硬式野球部が本来の力を発揮してくれるものと期待が高まります。

皆さまのご声援をよろしくお願いいたします。