ニュース

2016年04月26日
【女子バレーボール部】春季リーグ上位入り決定!

関西大学バレーボール連盟1部リーグ所属の女子バレーボール部は、現在2016年度春季リーグ戦に挑んでおり、1次リーグ(6チームでの総当たり戦)終了時点で第2位の好成績を残したことから、ゴールデンウィーク明けより再開される順位決定戦(2次リーグ)では、トップリーグ上位6つの席を競うステージに立つこととなりました!

これまでのリーグ戦での最高位は2015年度春季の第5位であり、これを上回る成績を残すと創部以来の快挙となります。未踏の頂点を目指す今後の試合予定は、以下の通りです。

日程 対戦相手 会場
5月7日(土) 第1試合 神戸親和女子大学 龍谷大学 深草キャンパス 体育館
5月8日(日) 第2試合 龍谷大学 龍谷大学 深草キャンパス 体育館
5月14日(土) 第1試合 京都橘大学 京都橘大学 体育館
5月15日(日) 第3試合 千里金蘭大学 京都橘大学 体育館
5月22日(日) 第2試合 芦屋大学 府民共済SUPERアリーナ
試合開始時間/第1試合は10時30分開始、第2試合以降は追い込みとなります。


昨年度は全日本インカレや西日本5学連選抜対抗戦などトップレベルの戦いにも参加して、着々と経験と実績を積んできた彼女たち。そして、厳しい練習を耐え抜いてきた汗と涙もあわせて、きっとこの春季リーグ戦で結果として具現化してくれることでしょう。

これからの一戦もぜひ会場へ足をお運びの上、温かいご声援をよろしくお願いいたします。

恒例となったコート内練習前の円陣にも新入生メンバーが加わった

恒例となったコート内練習前の円陣にも新入生メンバーが加わった

主将・丸山華奈さん(写真中央=心理学科4年)が新チームをまとめる

主将・丸山華奈さん(写真中央=心理学科4年)が新チームをまとめる

試合中、チームの動きから一時も目を離さず出番を待つ控え選手たち

試合中、チームの動きから一時も目を離さず出番を待つ控え選手たち

本学会場では多くの保護者・教職員が駆けつけてメンバーを応援

本学会場では多くの保護者・教職員が駆けつけてメンバーを応援