重要なお知らせ

重要なお知らせ

2015年10月28日
【レスリング部】西日本学生選手権で銅メダルを獲得


15takewest1.jpg

西日本学生レスリング連盟所属のレスリング部は、10月16~18日に大阪府堺市・金岡公園体育館で開催された「平成27年度西日本学生選手権大会(以下、西日本選手権)」に1年生・2年生・3年生の部員14名が出場し、銅メダルを獲得しました。

グレコローマンスタイル98kg級で出場した、7月に開催された西日本新人戦王者・竹内亮亘選手(経済学部経済学科2年)は、準決勝で日本文理大学4年の上原浩義選手と対戦。試合巧者の上原選手相手に前半から得点を重ね、一時はスコア6-0点と大量リード、順調な滑り出しでしたが、上原選手は竹内選手の攻撃力を生かした返し技を仕掛け、竹内選手は惜しくもフォール負けとなりました。西日本最大メジャー大会での優勝を目前にした、悔しい銅メダルとなりました(▼写真右から1人目)


15takewest2.jpg

竹内選手は、学生レベルで残り2大会を戦った後は、12月開催の天皇杯・全日本選手権(兼リオデジャネイロオリンピック代表選考会)が年内のラストマッチとなります。痛めた膝の調子は復調していませんが、この悔しさをバネに、天皇杯での活躍を胸に、再出発を図ります。

<グレコローマンスタイル>
98kg級  竹内 亮亘  (経済学部経済学科2年)  3位・銅メダル

<フリースタイル>
74kg級  北村 匠   (経済学部経済学科1年)  5位
130kg級  高澤 淳介  (法学部法学科2年)    5位

ますますの活躍が期待されるレスリング部に、これからも温かいご声援をお願いいたします。

 

◇参考サイト
公益財団法人日本レスリング協会