• HOME
  • ニュース一覧
  • 農園サークル「てづかFarm」が帝塚山幼稚園と野菜の収穫体験を実施

ニュース

2014年12月10日
農園サークル「てづかFarm」が帝塚山幼稚園と野菜の収穫体験を実施

12月10日(水)、本学の農園サークル「てづかFarm」の学生と、帝塚山幼稚園すみれ組の園児が一緒にじゃがいもの収穫体験を行いました。

「てづかFarm」は平成25年度より、近畿農政局奈良地域センターの食育プロジェクトみらいく師範塾~食育リーダー養成講座~に参加し、JAならけん職員の方より、土づくり、肥料の効果、苗の植え付け、その後の管理などの指導を受け、春夏秋冬さまざまな野菜を栽培してきました。

普段は学ぶ立場の学生ですが、今回は園児のお手本となる立場であり、最初は緊張した表情でしたが、園児達の元気な「エイエイオー!」という掛け声と、楽しそうな表情に緊張もほぐれ、「大きいのが採れたね~!」「今日は持って帰ってカレーにしてもらう!」というような会話を楽しみながら、収穫を行いました。

収穫後には近畿農政局奈良地域センターの職員の方と一緒に、園児たちにじゃがいもが普段どのような状態で土の中で育っているのかという説明を行い、学生にとっても大変貴重な機会となりました。