• ホーム
  • 企画展示
  • 第11回博物館実習生による企画展示「紙季折々―紙面から昭和~平成を振り返って―」 

企画展示


第11回博物館実習生による企画展示「紙季折々―紙面から昭和~平成を振り返って―」 

 平成31年5月に元号が改元することにちなんで、昭和や平成に起こった様々な出来事を新聞や関連する資料からふりかえります。
 さらに、今回実習生が企画や展示のみならず、他館と交渉して資料借用も行いました。


展示/開催期間 平成31年1月11日(金)~2月2日(土) 9:30~16:30
休館日 日曜・祝日 
ただし、1/18(金)・19(土)・24(木)・25(金)・26(土)は
入試のため休館。
展示解説 【学生による展示解説】
 2月2日(土)15時45分~16時15分
関連講座

第417回市民大学講座
「生駒を語るー信仰と観光の町、そこに住む人々ー」
野口 朗人 氏(生駒ふるさとミュージアム学芸員)
2月2日(土)14:00~15:30
帝塚山大学東生駒キャンパス2号館2101教室
申込不要・聴講無料 

生駒ふるさとミュージアムでの調査

企画展示のトップへ戻る


  • 帝塚山大学 考古学研究所
  • 帝塚山大学 デジタル博物館
  • イベントカレンダー


本サイトの画像・文章を無断で転載・複製することを禁じます。