• ホーム
  • 企画展示
  • 第6回 帝塚山大学博物館実習生による企画展示 「写真で巡る大和・山城の社寺彫刻-永野鹿鳴荘の写真作品から-」

企画展示


第6回 帝塚山大学博物館実習生による企画展示 「写真で巡る大和・山城の社寺彫刻-永野鹿鳴荘の写真作品から-」

大和・山城の地域に伝わる社寺彫刻は日本を代表する文化財であり、拝むものに深い感銘を与える美しさをたたえています。永野鹿鳴荘主人、永野太造氏は写真をとおしてその美しさに迫り、また広く関心をもつ人たちへ資する姿勢を大切にされました。本展では永野鹿鳴荘の写真作品から大和・山城の社寺彫刻を巡り、その魅力を探りたいと思います。
なお、本展は平成25年度博物館実習生による企画展示です。


展示/開催期間 平成26年1月14日(火)~ 2月3日(月)
休館日 日曜・祝日
1月17日(金)・18日(土)・29日(日)・30日(木)は休館
展示解説 1月14日(火)・21日(火)・28日(火) 15:00~
1月25日(土)・2月1日(土) 15:45~
その他・資料 その他・資料
千手観音立像
千手観音立像

企画展示のトップへ戻る


  • 帝塚山大学 考古学研究所
  • 帝塚山大学 デジタル博物館
  • イベントカレンダー


本サイトの画像・文章を無断で転載・複製することを禁じます。