• ホーム
  • 特別展示
  • 第33回特別展示「日々好瓦(ひびよきかわら)-瓦を愛でる-」

特別展示


第33回特別展示「日々好瓦(ひびよきかわら)-瓦を愛でる-」

 わたしたちがみる風景になにげなくある瓦。そうした瓦に魅了された人は多く、時に、瓦はさまざまなモノの文様として表わされることもありました。
 今回の特別展示では本学が所蔵するガラスの皿や漆器の盆など、古瓦をデザインした日常雑器をご紹介します。


展示/開催期間 令和元年11月9日(土)~12月23日(月)
休館日 日曜・祝日 ただし、11月17日(日)・23日(土)は開館、 18日(月)は休館。
展示解説 11月9日(土)午後1時~1時30分11月23日(土)・12月21日(土)午後3時45分~4時15分
瓦硯(中国・近代)
古瓦文螺鈿盆(近代)
石田茂作博士鬼瓦戯画・着物(昭和)
桃山瓦図掛軸(猪飼嘯谷筆・昭和)

特別展示のトップへ戻る


  • 帝塚山大学 考古学研究所
  • 帝塚山大学 デジタル博物館
  • イベントカレンダー


本サイトの画像・文章を無断で転載・複製することを禁じます。