絆|絆が支える成長

ホーム の中の の中の 絆が支える成長 の中の キャリアデザイン

本文印刷


キャリアデザイン

卒業後の進路によって、在学中の学びのスタイルは変わります。
なりたい自分を明確に描き、そこへつながる道を迷いなく歩めるように、
本学では早期よりキャリアデザインの指導を徹底。専任スタッフが就職活動の
あらゆる相談に対応するキャリアセンターを設置し、学生を確かな将来へと導きます。

キャリア支援の考え方

講義を受けることで身につく「知識」「人間力」「社会力」は就職活動においても非常に役立つものです。教員は日々の学びにおいて学生をバックアップ、職員は学生の資質を見極め、キャリアデザイン形成を丁寧にサポートします。教職員が学生と信頼関係を築きながら、一人ひとりを最適な将来へと導けるような体制を整えています。

就職・資格ページへ

教職員VOICE!

岩井 洋 教授
専門分野:キャリアデザイン 社会学

キャリアデザインにおいては、「自分を知る」「他人を知る」「社会を知る」の三つのキーワードが重要。「自分を知る」は自己PRに、「他人を知る」はコミュニケーションに役立ち、「社会を知る」は、求められている人材や社会の動き・仕組みなどの認識につながります。学生にはこのキーワードを理解した上で、早い時期からキャリアに対する意識を持ってもらえるよう、キャリアデザイン科目を設置し段階を追って丁寧に指導しています。
そしてキャリアセンターでは、職員からの一方的なアドバイスではなく、学生がもっとも力を発揮できる職業やフィールドをともに探し、それを手に入れられるようサポートしています。

入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ