絆|絆が支える成長

ホーム の中の の中の 絆が支える成長

本文印刷


絆が支える成長(帝塚山大学の支援体制)

学生と結ぶ確かな信頼関係が、
一人ひとりの成長を支えます。

学生が抱える悩みや疑問・要望に応えるため、
本学では充実した施設・設備を整備するとともに教職員が一体となり、
さまざまな角度から学生をサポートしています。
大学での学びや人間関係、就職活動などあらゆる場面で学生と確かな信頼関係を築き、充実した学生生活を通じて一人ひとりが持っている能力や資質を大きく伸ばしていきます。

初年次教育

初年次教育・高大接続

大学生活をより充実したものにするため、高校と大学を結ぶ取り組みを実施しています。

高大連携

高大連携

高校生が大学での学びに触れる機会を提供しています。

学習支援

学習支援

授業に関する質問や悩みに応える「学習支援室」を設置。つまずきをなくし、学習意欲を高めます。

FD(教育力の向上)

FD(教育力の向上)

教育の質を高めるため、授業内容や教育法の改善・向上を目的とした全学教育開発センターを設置しています。

キャリアデザイン

キャリアデザイン

学生自身が早期から目的意識を持って行動を起こせるように、キャリアデザインの指導を行っています。

ICT(情報通信技術)

ICT(情報通信技術)

インターネットを活用した独自の教育システムを構築し、学生と学びを結びつけています。

入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ