国際交流|海外への留学

ホーム の中の 国際交流 の中の 海外への留学 の中の 海外協定大学 の中の ヨーロッパ

本文印刷


ヨーロッパ

リーズ大学 The University of Leeds(イギリス ユークシャー州)

リーズ大学
住所 Leeds LS2 9JT,UK
TEL +44-113-243-1751
E-MAIL International@leeds.ac.uk
URL

http://www.leeds.ac.uk/

学生数 約27,000人
設立 1904年
協定校締結年月 1998年11月

LOCATION

リーズは、ユークシャー州の州都で、リーズ・リバプール運河沿いの街。ロンドンから電車で約2時間30分の場所に位置し、イギリスで最大級の学生街。「北のロンドン」と呼ばれています。周辺には、ユークシャーの雄大な大自然が広がっており、都市と田園の両方の楽しみが味わえます。また、産業・商業が盛んで、国際色豊かな街として知られており、世界中から多くの人が集まってきます。オペラや演劇場、彫刻ミュージアムなどもあり、たいへん文化的な地域でもあります。

PROFILE

イギリス主要大学の1つ。60以上の学部、30以上の研究センターがあり、イギリスで最も幅広い選択肢を提供している大学で国際的に有名です。教育内容の水準は総じて高く、イギリス最大級の図書館があり、学内には多くのスタッフが働いており、リサーチや勉強に最適な環境となっています。またコンピューターもキャンパスに50ヶ所以上に設置されており、学生にはインターネット、Eメールアドレスの無料提供を行っています。語学センターがあり、40カ国以上の言語を学べます。ビデオやコンピューター、衛星放送で自学自習ができるシステムが提供されています。スポーツセンターもあり学生は50以上のスポーツクラブに入ることができ、好きなアクティビティーに参加できます。
ヨーロッパ、アメリカ、日本、中国、北アフリカの国々、中東にまで至る世界中から多くの学生がリーズ大学に集まり、国際色豊かな大学です。自分の英語力に不安のある学生は英語の集中コースを、リーズ大学でコースを受講しはじめる前に受講することができます。期間は6週間から9ヶ月まであり、目的によって様々なコースを選ぶことができます。
全ての留学生には英語のサポートが無料で提供され、レッスンが毎日無料で行われており、参加することができます。LL教室も自由に使うことができ、自学自習ができる環境が整えられています。大学側の健康に関するケアも充実しており、専門のアドバイザースタッフがインターナショナルの学生の相談にのってくれます。

STUDENT LIFE

学生自治会(Student Union)はイギリスでも最大の規模を誇る。大学図書館の総蔵書数は260万冊以上。新入生の場合は、大学の宿泊施設への入居が保証されています。

バリャドリ大学 Universidad de Valladolid(スペイン バリャドリ)

バリャドリ大学
住所 Plaza Santa Cruz 5 47002-VALLADOLID SPAIN
TEL +34-983-423549
E-MAIL Isabel@funge.uva.es
URL

http://www.uva.es/

学生数 約2,000人
設立 1293年
協定校締結年月 2000年8月

LOCATION

バリャドリは人口約40万人、カスティーリャ・レオン州の州都で、マドリードからバスで約3時間のところに位置します。17世紀には、一時的にスペイン帝国の首都にもなった街です。現在は、ロマネスク様式のサンタ・マリア教会やゴシック様式のサン・パプロ教会をはじめとする建築物、国立彫刻美術館などがあり、芸術色豊かな街・学問の都です。

PROFILE

市内中心部から徒歩20分程に位置するバリャドリ大学のキャンパス。こちらのキャンパスは1997年に設立され、スペイン人学生の学ぶ各学部の他、外国人コースを組織するセントロ・デ・イディオマスがあり、大学提供の滞在先でもあるアパートなどが集まる総合大学都市を形成しています。大学外国人コースの特徴は1クラス15名前後のクラスであること。教師陣は各学生に発言の機会があるよう常に配慮しています。また授業内外を問わず、常にフレンドリーに学生に接しているので、授業を終えた後に教師と一緒にお茶を楽しんだり…ということも。日本をはじめ、イタリアなどの提携大学から、通年コースに参加する学生も多くいます。コース終了後に行われるディプロマ授与は、こちらの大学でAULA MAGNA(アウラ・マグナ)と呼ばれる講堂での正式な授与で、スペインの大学ならではの雰囲気。またセントロでは、外国人学生がスペイン人学生と交流を持てるように、パーティの企画なども提供しています。

STUDENT LIFE

入門から上級まで能力別の1クラスは10~15人編成、文法・文化・会話に分かれています。授業の内容としては、文化を学ぶクラスでは、スペインで生活する上で役立つ項目について学びますので、教室から一歩出ると、あらゆるところで実践できる機会があります。会話の授業では、日常会話を中心に学び、積極的に発言する姿勢が大切です。文法の授業は、教科書をベースにした学習法で、文法をしっかりと身につけることができます。研修中は、語学力の向上を目指す一方で、文化についての授業も受講することにより、スペイン語を話す人々の文化的・歴史的背景に対する理解を深めることができます。
課外授業としてSalamanca、Avila‐El Escorial,Segovia-La Granjaなどへのフィールドトリップも予定されています。
研修中は、ホストファミリーの家でホームステイをします。スペインでの「ホームステイ」は、どちらかというと「部屋が空いているので、留学生を泊めてあげよう」といった感じのものが多いことが特徴です。また、2、3人の学生を同時に受け入れている家庭もありますが、これは他の国からの留学生と知り合う良い機会となるでしょう。
スペイン語上達を目指すにあたり、ホームステイの家族が最も身近な先生になってくれることは、間違いありません。少しでも多くの機会を自分から見つけて、積極的に家族や友達との会話に取り組む姿勢を持つことが大切です。

入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA