帝塚山大学
News

2020年01月23日(木)

大久保先生による学部最後の授業

1月7日(火)、1回生対象科目「心理学基礎演習Ⅱ」で大久保純一郎先生による講義が行われました。 

内容は、先生の専門領域のひとつである発達障害についてで、特に青年期の発達障害を中心にレクチャーをしていただきました。

心理学部では、発達障害への理解を深めてもらうために、いくつかの科目の中で取り上げたり、外部から講師の先生をお招きしたりしていますが、この日の授業は1回生にとって、締めくくりの意味を持つものといえるでしょう。

「締めくくり」といえば、大久保先生は今年度をもって定年となりますが、奇しくもこの授業は、先生の学部での最後の授業でもありました。3月には最終講義や慰労パーティーなどのイベントが計画されていますが、ひとまずは、先生、長い間お疲れさまでした。

レクチャーの様子1

レクチャーの様子2

レクチャーの様子3

課題に取り組む受講生のみなさん