学部・大学院心理学部ニュース

2018年02月14日|心理学部ニュース
特別講義(企業研究)が終了しました。

3年次後期開講科目の「特別講義(企業研究)」の授業が1月30日に終了しました。

この科目は、心理学部のキャリア支援の一環として、本年度から設けられ、各業界の企業で働く方々に直接お越しいただき、業界の様子や採用の実際そしてご自身の就活経験などを赤裸々に語っていただくもので、受講生のみなさんは、心理学を学ぶ者として、それらをどのように受け入れ、自分のものにしていくかが大きな鍵となります。 

そこで、1/23と1/30の授業では、「これまでの振り返り」として、これまでの授業を通して感じたこと・気づいたこと、自分の仕事軸は何か、自分の強みと弱みなどについて、グループワークを通して明確化していく作業を行いました。 

受講者のみなさんも、初めはわからないことばかりだったようでしたが、さまざまな企業の方のお話しをお聴きして、自分の仕事軸や強み・弱みについて、いろいろと気づきがあったようです。 

担当の先生からも、「第1回目の授業の頃に比べると、みなさんの意識はずいぶん変わったと思います」とのコメントをいただき、いよいよ始まる就職活動にも弾みがついたようです。

グループワークの課題

グループワークの様子