帝塚山大学

教員紹介

矢部 仁見

博士(学術) 准教授
一級建築士 インテリアコーディネーター

矢部 仁見

本学での主担当科目 インテリア計画、インテリアデザイン実習、商業空間デザイン
専門(研究)分野 インテリアデザイン、インテリアエレメントデザイン
研究内容 現代のインテリアデザインの基礎となったモダンデザインを研究することで、これからのライフスタイルとインテリアデザインのあり方を考えています。
学外研究活動・経歴 日本建築学会、日本インテリア学会会員、デザイン学会会員、意匠学会会員
学生へのメッセージ 空間デザインを学ぶことで自分自身をデザインしてみませんか。
さらに詳しく