学部・大学院|法学部 法学科

ホーム の中の 学部・大学院 の中の 法学部 法学科 の中の 学びのポイント

本文印刷


学びのポイント

基礎から専門分野まで、これからの法化社会での実践力を育成

「公務員コース」「企業コース」の2つのコースを設けているように、学生それぞれの将来の夢に合わせた法学教育を行い、基礎的な法律の知識はもちろんのこと、実践的かつ専門的な知識も同時に学びます。

1.抜群の就職実績!

法学部で勉強した多くの先輩が、一部上場企業などへの就職を次々に決めています。国立大学や有名私立大学などの学生の就職先と比べても遜色のない実績は、緻密に計算されたカリキュラムなどをはじめとする法学部における教育の成果でもあると自負しています。

2.教職員による面倒見の良い教育

学生の理解度に合わせた丁寧な教育を行うのみならず、勉強のしかたがわからずにとまどっている学生などに対しては個別に相談にのるなど、より充実した学生生活を送るための「きめ細かな指導」が行われます。また、履修登録ガイダンスや履修等相談会なども学習支援のための恒例行事として行っています。

3.基礎教育から徹底的に法学の基礎を学びます

法学を学び始めるための基礎力養成として「法学入門」「憲法入門」「民法入門」「刑事法入門」「裁判法入門」「商法入門」「行政法入門」という7つの入門科目を編成しています。難しいと思われがちな法律の勉強ですが、初めからていねいに、そして理解できるまで勉強します。

4.抜群の資格取得サポート体制!

法律に関する資格には司法書士、行政書士、宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザーなどたくさんあります。法律関係の資格は、就職にも有利です。また、公務員については、警察官や消防官だけでなく難関である国税専門官試験の合格者も輩出しています。

5.大学院などへの進学もサポート!

大学院などへの進学もサポート

法律を専門とする大学院への進学もサポートします。これまでにも大阪大学大学院法学研究科や法科大学院(ロースクール)などへの合格実績があります。

  • 入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス


学部

大学院


このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA