学部・大学院法学部ニュース

2018年02月09日|法学部ニュース
特殊講義(企業研究)

DSCN0536.JPG

今年度から特殊講義(企業研究)が開講され、先日すべての予定を終了しました。公務員志望の学生が多い法学部ですが、民間企業を目指す学生もたくさん在籍しています。この授業は、主に就職活動を控えた学生を対象に、各業界の方々をお招きし、各業界の強みや働き方を学ぶことを目的として開講されたものです。

最終日にはグループディスカッションを行ったり、受講生の前で発表も行いました(写真)。授業終了後、受講生からは、「就職活動に向けた準備や心構えを同時に知ることができた」、「働くことについて考えを深められた」などの感想が寄せられました。

今後も、公務員志望の学生はもちろん、民間企業を目指す学生も全力でサポートしていきます。