学部・大学院|法学部 法学科

ホーム の中の 学部・大学院 の中の 法学部 法学科 の中の 学科の特徴

本文印刷


学科の特徴

「なりたい自分」になるために

今、社会で求められているのは、みずからの力で問題を解決し、自分と社会の未来を変えていくことのできる柔軟な考え方をもつ人材です。
法学部では、このような社会の要請を受けて、

  • 1.豊かな法学的素養
  • 2.確たるリーガルマインド
  • 3.政策的思考力

の3つを備えた市民・職業人を育成します。

「なりたい自分」になるために

現在を知ることは、幅広い知識を身につけることに始まります。法律学に関する知識はもちろん、その背景にある政治、経済、歴史、思想についての知識も必要になります。また、知識を表し、理解するための技能も必要になります。
法学部では、このような知識と技能を効率的に獲得するために、幅広い教養科目と技能習得のための基礎的な授業を多くそろえました。

幅広い教養科目群

  • 統計・情報 A~C
  • 科学 A~E
  • 歴史・人文 A~F
  • 社会・文化 A~I

技能修得のための科目群

  • 大学生のための日本語表現
  • 大学英語入門
  • 英語
  • 中国語
  • ハングル
  • フランス語
  • スペイン語

法学部で身につけるリーガルマインドの基礎にあるのは「応用力」です。いくら条文をたくさん知っていても、それを使うことができなければ意味がありません。この法律の知識を使い、現在生じている様々な問題に解答を導き出す力こそ、リーガルマインドなのです。
法律はなんだか難しそう…そのような人でも抵抗なく法律に親しめるように、法学部では3つのシステムを採用しました。

システム1 多くの入門科目の設定

多くの入門科目の設定

法学は、誰もが大学に入ってから初めて学ぶ学問です。高校までの勉強と比べると難しくみえる言葉が多いのは事実です。しかし、難しいことを知っているからこそ、そこに価値が生まれるのです。最初は難しい印象のあるものでも、基本的で単純なところから学習を始めれば、いつのまにか難しいことも理解できるようになります。問題をクリアするごとに自分に自信がつき、一歩一歩確実に学習することができるように、法学部では、多くの入門科目を用意しました。

入門的な専門科目群

  • 法学入門
  • 憲法入門
  • 民法入門
  • 刑事法入門
  • 裁判法入門
  • 商法入門
  • 行政法入門
  • 経済学入門
  • 経営学入門

システム2 もう迷わない。将来を見すえたオリジナル・カリキュラム

一人ひとりが、将来の進路や目的にそった勉強ができるように、法学部ではこれまでの実績をふまえて、2つのコースを用意しました。

人のため、社会のために
法律を勉強し、役立てたい

公務員コース

就職して仕事をするとき
に役立つ法律を勉強したい

企業コース

システム3 1年次から専任教員による徹底した少人数教育と進路指導

1年次から専任教員による徹底した少人数教育と進路指導

獲得した知識を「使える」ようになるには、「使う」ための訓練が必要です。大きなクラスで方法論を学ぶのも一つの手段ですが、より確実に、個人の能力に応じて訓練するために、入学して授業が始まったときから卒業するまで、すべての学生が、専任教員が担当する少人数制の演習に所属し、知識を「使う」練習をします。そうすることで、短い時間で効率よく知識を使えるようになるのです。勉強だけでなく、進路で迷ったり、生活に不安があるときには、いつでも演習担当の先生が相談にのり、指導してくれます。
また、1学年のほとんどが集まるいわゆる大講義でも、1クラスを100名程度で開講するので、300人や400人の講義に比べ先生と学生の距離が近く、学生の理解度に応じた対応が可能です。先生方をはじめ大学スタッフに守られる中で、今までとは違う新しい自分を発見しましょう。大学を卒業するときには、きっと、前の自分と今の自分が違うこと、今の自分には力がついていることに気がつくでしょう。

さまざまな政策系科目

法学的素養とリーガルマインドが身に付くと、現在のシステムでは上手に解決できない問題を、社会や環境を変化させることで解決したいと考えるようになります。このような政策的思考力を備えた人材は、公務員のような行政職だけでなく、民間企業においても必要とされています。
帝塚山大学では、1997年に法政策学部を設置して以来、さまざまな政策系科目を開講してきました。その中で、学生からの需要が高かった魅力的な科目を法学部においても開講し、従来型法学部のカリキュラムでは必ずしも実現できなかった、政策的思考力を備えた人材を養成します。

政策系専門科目

  • 金融システム論
  • 消費者法
  • 経済法
  • 刑事学
  • 被害者学
  • 矯正学
  • 政治学
  • 立法政策論
  • 入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス


学部

大学院


このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA