学部・大学院|法学部 法学科

ホーム の中の 学部・大学院 の中の 法学部 法学科 の中の 公務員コース の中のコースの特徴

本文印刷


公務員コース

警察官や消防官など公務員に必要な専門知識を身につける

公務員コースでは、主に警察官や消防官、そして県庁や市役所などの地方公務員として働くために必要な知識を学びます。行政の基礎、地方自治など公務員の職務に関する知識を幅広く学習。「憲法」や「行政法」はもちろん、警察官になるために役立つ「被害者学」なども開講しています。「資格取得講座(公務員試験対策講座)」とあわせた学習を組み入れることで、あなたの合格をしっかりサポートしていきます。これらのバックアップ体制を利用して、毎年多くの学生が公務員試験合格を目指して勉強しています。

めざせる進路

  • 公務員(国家・地方・警察・消防・刑務官・法務教官など)
  • 各種公益法人
  • NPO・NGO職員

めざせる資格

  • 司法書士
  • 行政書士

警察官実務講座

各都府県警察の現職警察官を講師に迎え、警察官としての心構えや法学の知識が職務に生かせる点などについて、自身の体験を交え語ってもらいます。さらに、各都府県の警察行政を比較しながら学びます。

【2016年度実績:警視庁、皇宮警察、奈良県警察、大阪府警察、京都府警察、滋賀県警察、兵庫県警察、和歌山県警察、三重県警察】

  • 入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス


学部

大学院


このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA