帝塚山大学
News

2021年10月13日(水)

「経済学と金融教育」においてSBI FXトレード(株)によるFX取引講義が始まりました

SBIホールディングスの関係会社SBI FXトレードと行っている産学連携講義「経済学と金融教育」において、FX取引講義が10月7日から始まりました。コロナの影響から、講義は、本学のeラーニングシステムTALESにおける講義資料の配付とZoomを用いたリアルタイム講義形式で行います。 

この日はSBI FXトレードの楠晋二郎氏と和田真弥氏をお招きし、「FX取引入門オリエンテーション」としてFX取引の特徴や取引ツール(Web、スマホ)の利用方法、注文方法などについてお話し頂きました。受講生は一人一人に配布されたアカデミック口座のIDを用いて、これから実際にFXトレードを行います。