帝塚山大学
News

2019年11月27日(水)

アドバンプログラム:ベストセラー作家で㈱フロンティアコンサルティング上岡正明氏にご講義いただきました

経済経営学部アドバンスプログラム(授業名:社会人基礎力B)では、『共感PR―心をくすぐり世の中を動かす最強法則―』『たった13字ですべてを伝える』等の著作で知られているベストセラー作家で、かつ㈱フロンティアコンサルティング代表取締役の上岡正明氏にお越しいただき、PR戦略・マーケティングの基本についてお話しいただきました。

上岡氏はSNS時代の広報戦略に精通していらっしゃり、「表参道のパンケーキブーム」や、1か月で6000万人にバズらせた「ジャポニカ学習帳」等の立役者でもあります。広告とPRの違い、PRに必要な8つの価値特性などについて、これまで携わって来られた豊富な事例を交えながら、学生たちに分かりやすく講義いただきました。

さらに学生たちは、現在取り組んでいるSDGs(持続可能な開発目標)に関する企業の経営課題について、自分たちのアイデアを上岡氏に聞いていただき、難しいと感じている部分を質問し、アドバイスを受ける時間を持つことができました。元放送作家でもある氏からのアドバイスは、非常に実践的かつ説得力があり、今後の学生たちの取り組みに大いに役に立つことと思います。

* 経済経営学部アドバンスプログラムの取り組みの模様は随時配信してまいります。今後の学生たちの活躍にご期待ください。

 

ご講義の様子

ご講義の様子

楽しい事例に一同笑顔

3分間議論