学部・大学院文学部・人文学部ニュース

2018年02月05日|文学部ニュース
【日本文化学科】博物館実習生が企画展示の解説を行いました

1.jpg

本学で学芸員課程を履修している学生は、学内の博物館で「博物館実習」を受けることができます。そして実習の集大成として、学生たちが企画から展示までを行うプロジェクトも今年度で10回目を迎えました。

今回は1月15日(月)から2月3日(土)までの間、「温故知民」をテーマに、江戸時代から昭和時代かけて使用された民具を本学附属博物館で展示しました。そして1月20日(土)、27日(土)には市民大学講座と連携して、学生たちによる展示解説も実施しました。展示の魅力が伝わるように学生たちは何度も練習を重ね、本番では一般の方々が熱心に耳を傾けてくださいました。