学部・大学院文学部・人文学部ニュース

2017年08月08日|文学部ニュース
【日本文化学科】書評合戦「ビブリオバトルin帝塚山」を開催しました

 

IMG_0949.JPG

日本文化学科では司書課程を履修する学生を中心に、図書館を拠点とした活動「フミヨミ(書読み)プロジェクト」に取り組んでいます。

帝塚山大学図書館の蔵書の中から、おすすめの図書を選び、ポップで紹介する展示「My Best Book ~選ばれし本たち~」を企画しました。帝塚山大学奈良・東生駒キャンパス図書館2階Cキューブで9月29日(金)まで展示されます。

7月17日(月)には、展示の関連イベントとして、図書館2階Cキューブで「ビブリオバトルin 帝塚山」を開催しました。日本文化学科2年生の奥有希さん、小林弥生さん、山口真宙さんが出場し、おすすめ本の魅力についてプレゼンを行いました。参加した約30名の学生から質問も出て、和やかな雰囲気になりました。「選ぶのは難しい~」という声が上がる中、どの本が一番読みたくなったかの投票を行い、山口真宙さんが紹介した『十角館の殺人』(綾辻行人)がチャンプ本に選ばれました。