学部・大学院文学部・人文学部ニュース

2016年08月03日|文学部ニュース
【日本文化学科】2年生の太田美緒さんがMOS(ワード)で全国2位!

「実学の帝塚山」として、実践力の養成に力を入れている本学は、2015年度から特別資格サポート制度「B制度」を導入しました。日本文化学科でも、多くの学生が利用しています。特に、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)は、日本文化学科の学習における調査・分析・表現といった実践力を養う取り組みにも有効で、学科としても取得を推奨している資格です。2015年度には日本文化学科の学生が、MOSのWordで23名、Excelで28名、PowerPointで4名、合格しました。

その中から、このたび、世界学生大会2016日本代表選考会(主催:株式会社オデッセイ コミュニケーションズ)において、本学科2年生太田美緒さんが大学・短期大学部門(ワード)で全国第2位に入賞しました。太田さんはWord とExcelのExpertも取得しています。
また、学科では司書課程を履修しながら、歴史に重点を置いて勉強しています。自分のやりたいことを選んで勉強できるのが日本文化学科の魅力の一つです。太田さんは学科の学習にも熱心に取り組んでいて、7月13日には、成績優秀者として文学部の学部褒賞も受けました。

日本文化学科では、学生が自分の関心で学びを深めながら、学習内容を生かした実践力を身につけられるように取り組んでいます。学生たちが、太田さんのように学科の学びと資格取得を並行して進め、充実した学生生活を送れるよう、サポートしていきたいと思います。

太田美緒さんのインタビューについては、トップニュースをご覧下さい。

 

学長から栄誉を讃える言葉を贈られました

成績優秀者として学部褒賞も受けました