学部・大学院文学部・人文学部ニュース

2016年04月06日|文学部ニュース
【文化創造学科】新入生特別オリエンテーション(韓国伝統遊び体験)

4月5日(火)、新入生特別オリエンテーションの一環として、洪性奉先生(今年度より「東アジアことば入門」ご担当)の指導のもと、新入生たちが韓国の伝統的な遊び(ジャンケン、「米と麦」、ユッノリ(すごろく)、チェギチャギ(蹴鞠))を体験しました。

この企画は、アジア文化への導入(学び)と学生間の親睦(遊び)の両方を狙ったものであり、ここでも新入生たちは遊びの要素を含む体験型学習の面白さを実感したことと思います。

オリエンテーション期間に2回にわたって行なった体験型学習の取り組みを通して、新入生たちはお互いに随分と打ち解けた様子をみせており、これからはじまる大学生活への適応も円滑に進みそうです。 

なお、韓国伝統遊び体験の様子は、本学科・牟田口教授の指導のもと、2・3年生が撮影を行ない、編集された映像が本学科フェイスブック(https://www.facebook.com/tezbunkasouzou/)にアップされています。ぜひご覧ください。