学部・大学院文学部・人文学部ニュース

2014年11月14日|文学部ニュース
【日本文化学科】学外実習で大阪をめぐりました

 

 

DSC_0055.JPG

10月25日に学外実習で、中島一裕・鷺森浩幸教授とともに難波宮跡・大阪歴史博物館・大阪城へ行きました。午後1時、森ノ宮駅に集合し(参加者は16名)、まず、難波宮跡へ行きました。鷺森教授の簡単な説明がありましたが、この日は季節はずれな感じで暑かったため、すっと大阪歴史博物館へと向かいました。

 

ここではレプリカなどをふんだんに使用した、充実した展示を見学しました。ただ、ちょうど特別展の谷間の時期で、平常展示しか見学できなかったのは残念でした。最上階の古代衣装の体験コーナーでは、時間待ちにもかかわらず、進んで体験してみる「勇者」が多く登場し、これまであまりなかったことのなので、驚きでした。

その後、希望者だけで、大阪城の天守閣に行きました。最上階から展示を見学しながら、降りましたが、大坂夏の陣図屏風の解説ビデオや特別展「浪人たちの大坂の陣」の展示資料に熱心に見入っていた姿が印象的でした。

午後だけの学外実習でしたが、大阪の歴史や文化の勉強になったのではないかと思います。