学部・大学院文学部・人文学部ニュース

2012年02月09日|文学部ニュース
【人文科学研究科日本伝統文化専攻】博士論文公聴会を開催しました

2月4日(土)東生駒キャンパスにおいて、人文科学研究科日本伝統文化専攻博士後期課程を満期退学した梁 淙鉉(ヤン ジョンヒョン)さんからの博士学位審査請求に伴い、博士学位論文の公聴会を開催しました。論文の題目は「軒丸瓦からみた古代日韓交流」です。 

公聴会には約20名の参加者があり、論文発表の後に行われた質疑応答では、研究科の教授を始め本学大学院生からの質問もありましたが、梁さんは落ち着いて的確に応答していました。また、参加した教授からは、梁さんが大学院の課程を終えて帰国後に韓国の学術大会で文化体育観光部長官賞を受賞したことの紹介があり、日本に留学して5年間の努力の中で、400字詰め原稿用紙約600枚に亘る日本語論文を書き上げたことを賞賛される場面もありました。

論文発表する梁さん

論文発表する梁さん