学部・大学院文学部・人文学部ニュース

2010年07月21日|文学部ニュース
シェフナ先生の授業の練習WebPage

英語文化学科・英語コミュニケーション学科の実用英語の授業のための専用ウエブサイトが誕生。シェフナが担当している科目のために補足捕縄のウエブサイトを作りました。ウエブサイトには授業のレッスンプラン、ワークシート、宿題やオーディオファイルなどを掲載します。欠席した学生には特に便利です。復習したい学生やもっとリスニングの練習をしたい学生向けのサイトです。

http://www.sheffnersweb.net/blogs/sheffnersoffice/

 

このサイトは本年度の4月からスタート。6月16日現在までには606回のページビュー(4月は79回、5月は244回、6月16日現在までは283回)です。サイトを更新したときに担当者がその授業の登録学生に通知メールを送信します。投稿はカテゴリーに分けられています:カテゴリーは科目名です。自分が参加している授業の投稿だけを見るのは簡単です:そのカテゴリー名をクリックするだけです。

使用者(学生)からの声:

1)  「シェフナの研究室から」のサイトを見て最初に持った印象は、非常に内容が充実している、とういうものでした。
加えて、右側に授業別にカテゴリー化されているため、サイト閲覧者にとって見やすく、わかりやすいものでした。

自分のように、英語を学習したい意欲がある者にとっては優良なサイトであると感じます。
英語コミュニケーション学科の生徒が「シェフナの研究室から」のサイトをどれほど知っているかは知りませんが、このサイトを多くの生徒に知ってもらうような働きかけをもっとしてみてはどうでしょうか?

2)  ちょっと難しい記号があるので、後ろに説明が欲しいです。例えば、4行目の頭にある“H/O #8.” の意味があまり理解できないです。それ以外オーディオやレッスンプラン・ワークシート等々は見やすいし、理解しやすいです。

3)  オーディオは授業でやった内容を復習出来るので一回で聞き取れなかったことを何回も聞くとだんだん理解できてきてすごく役に立ちます。自分でもコミュニケーション力が伸びているという実感があります。スピードもゆっくりでわかりやすいので今の自分のレベルに合っているおもいます。 

出来るならばオーディオの横で、PC上に英文スクリプトが見られるようになるともっと嬉しいです。

Page1.jpgのサムネール画像