学部・大学院文学部・人文学部ニュース

2010年07月21日|文学部ニュース
日本文化学科 学外実習 祇園祭を見学しました

7月17日、人文学部日本文化学科の学生10人が学外実習で京都の祇園祭(山鉾巡行)を見学しました。

人文学部の関根俊一教授から祇園祭の由来やその歴史等についての説明を受けて、まず河原町御池の角で巡行の先頭である長刀鉾の辻回しを見学しました。

この日は晴天に恵まれ、気温32度の中、約20万人の見学者で埋め尽くされた沿道では10トンを超す鉾を90度方向転換する「辻回し」に大きな歓声が上がっていました。

その後、四条通に移動しながら、合計32基の鉾や山の巡行を見学しました。

日本文化学科 学外研修

見学前に祇園祭についての説明を受ける

日本文化学科 学外研修

巡行の先頭の長刀鉾