学部・大学院|文学部 文化創造学科

ホーム の中の 学部・大学院 の中の 文学部 の中の 文化創造学科 の中の 履修モデル・カリキュラム の中の アジア未来プロデュースコース

本文印刷


履修モデル・カリキュラム

アジア未来プロデュースコース

旅行会社・国内外の観光関連会社に携わる職種を目指す

日本やアジアの歴史・文化、その所産である文化遺産をはじめ、ポップカルチャーなどの現代文化の様子を広範にとらえ、自らの考えや興味を掘り下げ、その“成果”を言葉や行動で発信します。語学の習得に力を入れ、外国人とも積極的に交流します。

めざせる進路

  • 旅行会社
  • 国内外の観光関連会社
  • 貿易関連会社
  • NPO関連団体
  • 公務員
  • 外国企業
  • 一般企業 など

1年目

なるべく広い知識を得るように履修しましょう。特にシルクロードの出発地・到着地である奈良に関わる授業は、できるだけ多く履修しておくと、将来に生きます。またアジアでアクティブに活動するための方法も学んでください。

()内は単位数

教養科目
  • 情報基礎A/B(4) 【4】
外国語科目
  • 東アジアのことば入門(2)
  • 英語基礎(2) 【4】
専門科目
  • 奈良の文化遺産A(2)
  • 奈良の宗教文化A(2)
  • 奈良の伝統芸能A(2)
  • 現代日本の文化と社会(2)
  • 日本のサブカルチャー(2)
  • アジアの文化交流(2)
  • アジアの歴史(2)
  • 現代アジア文化論(2)
  • フィールド・スタディ入門(2)
  • 文化情報入門(2)
  • 地域づくり入門(2)
  • NPO概論(2) 【24】
基礎科目
  • 基礎演習A/B(4)
  • 奈良学A/B(4)
  • 日本人の心(2) 【10】
合計単位数 44

2年目

コース選択に備えて、日本・アジアに関する授業を、なるべく多く履修しましょう。それは大学生活の後半を有意義に過ごす上で、大いに役に立ちます。また国際的なコミュニケーション能力ものばしましょう。

()内は単位数

教養科目
  • 文化と人間A(世界の文芸)(2) 【2】
外国語科目
  • 英語(読解)(2) 【2】
専門科目
  • 奈良の伝統産業(2)
  • 奈良の観光と景観(2)
  • 日本の生活文化(2)
  • 日本の世界遺産A(2)
  • アジアの宗教文化(2)
  • アジアの伝統文化(2)
  • アジアの世界遺産(2)
  • 異文化コミュニケーション(2)
  • メディアと情報発信 (2)
  • 英語表現(観光英語)(2)
  • NPO実務論(2) 【22】
基礎科目
  • 文化創造演習A/B(2) 【4】
合計単位数 30

3年目

コースの基本的な目標や方法を、演習などで積極的に学びましょう。自分一人で現地調査を試みても、現場力が大いにアップします。また資格取得関連の授業は、3年次になるべく履修しておきましょう。

()内は単位数

教養科目
  • 社会と人間C(現代社会)(2) 【2】
外国語科目
  • 英語(コミュニケーション)(2) 【2】
専門科目
  • 奈良の伝統工芸A(2)
  • 万葉の文化(2)
  • 日本の宗教文化(2)
  • アジアのポップカルチャー(2)
  • アジアの観光文化(2)
  • アジアの生活文化(2)
  • 広報論(パブリック・コミュニケーション)(2)
  • 英語表現(共通語としての英語)(2)
  • ゼミナールⅠ(4) 【20】
全学共通科目
  • 特殊講義(海外文化事情Ⅰ・アメリカ)(4)
  • キャリアデザインⅠ(2) 【6】
合計単位数 30

4年目

学生生活の仕上げとして、演習で自分にしかできないオリジナリティのあるコンテンツを作りましょう。それは、社会でアクティブに活動していくパワーの源泉になるでしょう。

()内は単位数

教養科目
  • 人権論A(2) 【2】
外国語科目
  • 英語(時事)(2) 【2】
専門科目
  • 地域と行政(2)
  • 地域とメディア(2)
  • 日本の精神文化(2)
  • 近現代の東アジアと日本(2)
  • グローバル・スタディA(2)
  • ジャーナリズム論(2)
  • 地域・まちづくりA(2)
  • ゼミナールⅡ(卒業研究)(4) 【18】
合計単位数 22

他の履修モデルを見る

  • 入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス


学部

大学院


このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA