• HOME
  • 経済学部
  • ニュース一覧
  • ホテルマネージメントインターナショナル株式会社様によるリレー講義「企業人から学ぶ地域経済の現状」が行われました

学部・大学院経済学部ニュース

2017年12月15日|経済学部ニュース
ホテルマネージメントインターナショナル株式会社様によるリレー講義「企業人から学ぶ地域経済の現状」が行われました

第10回「特殊講義(企業人から学ぶ地域経済の現状)」は,ホテルマネージメントインターナショナル株式会社(HMIホテルグループ)の常務取締役・経営企画部長の平剛俊様による講義でした。ホテルマネージメントインターナショナル株式会社様は,1998年に設立され,ホテルライフをレジャーからビジネスまで7つの目的に区分し,7つのホテルブランドを誕生させ,より細やかで繊細なホテルサービスを行っておられる企業です。

1.講義の様子

1215-1.JPG

講義は,宿泊料金を例に,ホテル業界の価格決定の特徴から話されました。続いて,「観光立国」の経済的な背景を,国際収支,貿易収支,為替レートなどの具体的データに触れながら,分かり易く解説されました。また,数多くの図表・新聞記事を用いて,「増加する訪日外国人」の現状や課題について説明されるとともに,国内の旅行市場の特徴について,宿泊数・旅行消費額・旅行回数・余暇活動などを取り上げ,詳細に説明されました。そうした中で,HMIホテルグループが,どのような理念に基づいて,何を目指しておられるのか,また「価値を付け加えること」の重要性などについてお話しされました。最後に,産業別の離職率を紹介し,就職活動が始まる学生に向けてのアドバイスも頂きました。

 2.講師の平剛俊様  3.データに基づいた説明も
1215-2.JPG  1215-3.JPG 

講義の後,ホテル業界や奈良の観光などについて質問があり,講師の平様のこれまでのご経験なども紹介されながら,丁寧にご回答を頂きました。

4.配付頂いた「講義のアウトライン」

1215-4.JPG

本講義は,「生きた経済」を学ぶことを目的の一つとして,経済学部の専門科目(後期・2単位)として設けられているものです。毎回,地域経済の現場で活躍される方々を講師としてお迎えし,リレー形式で,さまざまな角度からの講義を頂きます。

今後半年間の講義の様子は、引き続き当ホームページにてご紹介する予定です。