学部・大学院現代生活学部ニュース

2018年01月23日|現代生活学部ニュース
【こども学科】公立保育士・幼稚園教諭採用試験合格者インタビュー(2)

こども学科4年生の大槻舞弥さんが岸和田市の保育士採用試験に見事合格しましたので、ゼミ担当の都留先生がインタビューをしました。

都留:岸和田市の保育士に合格、おめでとうございます。

大槻:ありがとうございます。

都留:保育士を志望した理由を教えてください。

大槻:幼稚園教諭を目指していたけれど、保育実習に行って、2歳3歳の幼児を担当して、その子ども達を保育したいと思って保育士を目指しました。

都留:なぜ岸和田市に出願したのですか。

大槻:岸和田市の幼稚園にボランティアに行っていたのが志望のきっかけです。

都留:どんな保育士を目指していますか。

大槻:子どもに人間関係をうまく構築できるように保育士として頑張りたいです。

都留:後輩に向けて一言お願いします。

大槻:できるだけ保育現場に出て実践を積むことができたら自分の未来の像が見えてくると思います。頑張って下さい。

都留:ありがとうございました。