学部・大学院現代生活学部ニュース

2017年11月08日|現代生活学部ニュース
【こども学科】新聞の読み方を学ぶ(応用演習Ⅱ)

10月31日の「応用演習Ⅱ」の授業では、読売新聞大阪本社の伊東広路記者を講師に迎え、「新聞の読み方」について学びました。


伊東記者から、紙面構成や記事の特徴についての説明を聞いた後、この日の朝刊を読み、気になった記事を選んで、グループで伝え合い発表しました。「読書に関する記事」など、教育に関係する記事を選んだ学生も多く、進路を意識していることもうかがえました。

本日の学びを生かして、日ころから様々なニュースや出来事について、考えていく力をつけていくために新聞を活用する力をつけてほしいと願っています。