学部・大学院|現代生活学部 食物栄養学科

ホーム の中の 学部・大学院 の中の 現代生活学部 の中の 食物栄養学科 の中の 履修モデル・カリキュラム の中の 食の専門家として企業などで活躍したい

本文印刷


履修モデル・カリキュラム

目標とする進路

  • 管理栄養士
  • 栄養士
  • フードスペシャリスト など

管理栄養士受験資格や栄養士資格のための科目に加えて、いくつかの専門関連科目を履修すれば、フードスペシャリストの資格を取ることも可能です。

1年目 時間的余裕のあるこの時期に、人間力を養いましょう

入学して半年は、90分単位の講義に慣れるとともに、栄養学の専門家に必須の生物学・化学の基礎固めをしましょう。1年次のうちに、人とのコミュニケーション能力を持った豊かな人間性も培います。すでに専門基礎科目も始まりますが、この時期にしっかり学んでおくことが、次年度以降の学習をより興味深いものとします。

()内は単位数

教養科目
  • 文化と人間C(文学)(2)
  • 社会と人間B(教育)(2)
  • 自然と人間B(健康)(2)
  • 人権論A(2)
  • 情報基礎A(2)
  • 健康科学B(2)
外国語科目
  • 英語Ⅰ・Ⅱ(4)
専門基礎科目
  • 基礎演習Ⅰ・Ⅱ(2)
  • 現代生活論(2)
  • 日本語表現法(2)
  • 基礎生物(2)
  • 基礎化学(2)
専門基幹科目
  • 解剖生理学Ⅰ・Ⅱ(4)
  • 基礎栄養学Ⅰ(2)
  • 応用栄養学Ⅰ(2)
  • 食品学総論(2)
  • 食品学各論(2)
  • 食品学実験Ⅰ(1)
  • 調理学実習Ⅰ(1)
専門関連科目
合計単位数 42

2年目 専門基幹科目が本格的に始まります

専門の講義に加えて、実験・実習が多数開講されます。食べ物や栄養に興味があるあなたにとって、やり遂げたあとの充実感がある学びの日々です。気を引き締めて頑張りましょう。

()内は単位数

外国語科目
  • 英語Ⅲ・Ⅳ(4)
専門基礎科目
  • 生化学(2)
専門基幹科目
  • 公衆衛生学Ⅰ・Ⅱ(4)
  • 解剖生理学実験(1)
  • 運動生理学実験(1)
  • 運動生理学(2)
  • 生化学実験(1)
  • 微生物学(2)
  • 微生物学実験(1)
  • 臨床医学概論Ⅰ・Ⅱ(4)
  • 調理学(2)
  • 調理学実習Ⅱ・Ⅲ(2)
  • 食品学実験Ⅱ(1)
  • 食品衛生学(2)
  • 基礎栄養学Ⅰ(2)
  • 基礎栄養学実験(1)
  • 応用栄養学Ⅱ・Ⅲ(4)
  • 栄養教育論Ⅰ(2)
  • 給食経営管理論Ⅰ・Ⅱ(4)
  • 臨床栄養学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ(6)
  • 臨床栄養学実習Ⅰ(1)
専門関連科目
  • 食品加工学(2)
合計単位数 46

3年目 専門分野オンパレード。国家試験に向けた準備も始めよう

管理栄養士の活躍の場は、大きく分けて、病院(臨床栄養)、施設や企業(給食経営管理)、保健所などの行政(公衆栄養)があります。その学習が中心になる学年です。学内での演習や臨地実習で、実践に役立つ知識・技術を修得します。

()内は単位数

専門基幹科目
  • 公衆衛生学Ⅲ(2)
  • 食品衛生学実験(1)
  • 臨床医学概論Ⅲ(2)
  • 応用栄養学実習(1)
  • 栄養教育論Ⅱ・Ⅲ(4)
  • 栄養教育論実習Ⅰ(1)
  • 臨床栄養学実習Ⅱ・Ⅲ(2)
  • 食事介助論(2)
  • 公衆栄養学Ⅰ・Ⅱ(4)
  • 公衆栄養学実習(1)
  • 給食経営管理実習(1)
  • 管理栄養士総合演習Ⅰ(1)
  • 臨地実習Ⅰ(給食の運営)(1)
専門関連科目
専門研究科目
合計単位数 38

4年目 大学生活の集大成。講義がなくても大学に来て国家試験の勉強を!

1年次から3年次まで他の学科よりは必修科目が多く、大変だったかもしれません。卒業単位や国家試験受験資格のための科目はほぼ履修済みです。だからといって生活のリズムを崩さずに、国家試験合格に向けて頑張りましょう。また、大学の学びの集大成として卒業研究に励むのもすばらしいことです。

()内は単位数

専門基幹科目
専門関連科目
  • 食物栄養特別演習Ⅱ・Ⅲ(4)
専門研究科目
合計単位数 18

食の専門家であるフードスペシャリスト資格は、あなたが栄養だけではなく食品にも深い知識を持っている証です。就職活動時の自己アピールにも役立つことでしょう。

他の履修モデルを見る

  • 入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス


学部

大学院


このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA