帝塚山大学

教員紹介

宮田 知絵

修士(音楽)  准教授

宮田 知絵

本学での主担当科目 音楽科研究、保育内容(音楽表現)、音楽科教育法
専門(研究)分野 声楽、音楽教育、音楽分野の表現研究
研究内容 教育現場での音楽活動を展開する際に有用な、歌唱力/器楽技能/身体表現法/教科教育法の実技と理論を研究しています。併せて教材となる唱歌・童謡、日本と世界の歌を主題に、最先端の表現研究作品解釈を追及し、その成果を実際の舞台公演、CDでの全国リリース、また国内・海外の学会で広く公開発表しています。
学外研究活動・経歴 日本音楽表現学会、日本音楽教育学会、関西楽理研究会、西宮音楽協会、京都音楽家クラブ、ゾリステンきらら(首席奏者)
学生へのメッセージ 子どもたちの心を育める音楽の実践力、楽しい展開力の習得を目指し、ご一緒に学びましょう。
さらに詳しく