学部・大学院経営学部ニュース

2017年11月07日|経営学部ニュース
3年生全員を対象に第4回キャリア講座を開催しました!

11月7日(火)に、3年次の全学生を対象とした合同ゼミの第4回を開催しました。今回は、株式会社マイナビより森愛子様を講師としてお招きし、就職活動で必要となる筆記試験について学びました。

筆記試験では、読解力・情報処理能力・分析力などに関する能力検査と、行動傾向・対人関係・意欲などに関する性格検査があるということです。

筆記試験は、それを導入している企業では、選考の最初のステップに位置付けられており、人気企業では足切りに用いられることもあるとのことです。この筆記試験の代表的な就活適性検査としてよく知られているのは、たとえば「SPI」です。

今回、学生たちは、実際にWEB上で「適性検査対策WEBテスト」を受験してみました。

学生たちは、初めての受験であり、それぞれの試験結果に一喜一憂するとともに、間もなく自分たちも就職活動に向かい合うという実感を得て、気持ちを引き締めていました。