学部・大学院経営学部ニュース

2016年11月20日|経営学部ニュース
特殊講義(地元BtoBオンリーワン企業講座) 外部講師による講演4

特殊講義(地元BtoBオンリーワン企業講座)の第8回目の授業が11月17日(木)2限目に行われました。この科目では、実際に「地元BtoBオンリーワン企業」から講師をお招きして、より実践的な知識を学んでいます。

今回の授業では、粉体機器の販売と粉体プラント(生産設備)のエンジニアリングを手掛ける東洋ハイテック株式会社(大阪市)から、管理本部長の山田剛秀様におこしいただきました。

授業では、自社の強みとして、粉体を運搬する機械という縁の下の力持ちとして高い技術力が求められる領域のスペシャリストであることや、粉体機器の販売とのトータルマネジメントを展開していること、財務面でも優良企業であること、粉体技術センターを設置して、研究開発・品質保証にも積極的に取り組んでいることなどをご紹介していただきました。

これから社会人となっていく学生たちには、アドバイスとして、就職すると1日8時間は会社にいるので会社は伴侶みたいなもの、だとすれば就活は婚活みたいなものだと教えていただきました。いかに魅力的な伴侶(会社)をみつけるか、そして、その伴侶(会社)とつきあっていけるかという視点が大切であり、自分と合う会社を探してほしいとのメッセージをいただきました。

授業が終わってから、質問する学生や資料を写す学生などで教卓に人だかりができましたが、ひとりひとり丁寧にご対応いただきました。

東洋ハイテック株式会社様URL
http://www.toyohi.co.jp/