学部・大学院|経営学部 経営学科

ホーム の中の 学部・大学院 の中の 経営学部 経営学科 の中の メッセージ の中の 教員

本文印刷


メッセージ

専任教員


松木 智子 教授

経営学部の全教職員はみなさんを歓迎いたします。私たち教職員の役割は、みなさんの大学4年間における成長をサポートすることです。
大学では、高校生までのように、これから通る道がすべて用意されているということはありません。自分で歩いていくことになります。たとえば、時間割1つとってみても、一人ひとりが自分で作成することになります。それだけ自由が許されているということですが、逆に自分をしっかりと見ていないと、どこに向かって歩いているか分からなくなるかもしれません。これは、卒業後に社会にでるための訓練でもあります。
私たち教職員は、みなさんをあらかじめ決まったゴールへ先導するわけではなく、一人ひとりが自分の道を歩いていくために必要なサポートを行います。
とはいえ、突然「自由にやりなさい」と言われてもとまどうばかりだと思いますので、入学当初からガイダンスという形で、多くの機会に様々なアドバイスを受けることができます。また、迷った時、悩んだときに相談できる窓口も、教学支援課であったり、学生生活課であったり、学習支援室であったりと、数多く用意されています。同時に、基礎演習をはじめ演習(ゼミ)の先生は、これまでの担任のような役割をもっていますので、迷ったらゼミの先生に相談する、という活用の仕方もOKです。

松木 智子 教授
  • 入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス


学部

大学院


このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA